無料ゲームONLINE 審査甘い消費者金融 失業保険裏技 GTR35レンタカー 自動車燃費向上

ブレーキの使い方

レベルの高い燃費向上ならブレーキの使い方
これ重要です。

ブレーキの踏み方によってアクセルワークよりも巧に
行えば燃費向上になる

昼間は特に赤信号・青信号・軽い渋滞が多い
そんな中アクセルで発進、ブレーキを繰り返すと効率が悪い

そこでブレーキをうまく使おうということです。
ブレーキパッドも長持ちしますよ

無料TOOL

PND

効率よくドライブまたは目的地に行く為に
カーナビはいかがでしょうか

最近はパーソナルナビゲーションデバイスいわゆる
PNDが流行っています。

かなり高度な機械でも5−6万なので
ドライブ前に目的地を検索して行けば

燃費向上にも一役買うのは
請負です。

無料TOOL

扇風機

小エンジンの車は、夏のエアコンでは燃費が悪化する
傾向にあるのですが+小型扇風機で

車内の空気が循環されるので効率よく冷やすもしくは
長く涼しくする事が可能です。

無料TOOL

エコ保険

ガソリン高では、ガソリンカードでガソリンの値引きだけでは
ものたりません。自動車そのものを見直しとか

エコドライブにつとめる、エコタイヤを履かす、
自動車保険も見直すと自動車に関する経費削減をすることができます

自動車保険なんか見直した事がなく自動車とセットで
車を購入したディーラーでお願いしていたのですが、ふと5年前

見直しをしようと考え資料を取り直したり会社比較したり
その結果年間トータルで1万円ほど保険料が安くなったのです。

もちろん同じ条件で安くなったのです。

続きを読む
無料TOOL

JAF

JAFのようなロードサービスは多くの保険会社の
任意保険には無料で附帯されていることが多いです。

ですから年間費が必要ないんですね
保険会社についてなくてもガソリンが値引きされる

ガソリンカードに入ると無料でついていることもあります。
無駄なものが削減できます

無料TOOL

事故後

事故が起きて保険を使えば等級が下がって保険料が
翌年からUPすることが多いのですが、

数万円の修理代なら保険を使わずに自費で行い
保険料をそのまま確保する方法があります。(保険料がそのまま)

自費で数万円は必要ですが長い目でみれば
保険料の値引きで得をする方法なのですが

しかし、その方法も等級によってお得度が変わるのです。
(等級によっては等級が下がらない等級があり)ですから

事故が起これば保険会社に相談して保険を使うのか
自費で処理する方がお得なのか確認すのがいいんじゃないでしょうか

※相談しても保険を使わなければ等級は落ちないので
無料TOOL

ラクに見直す

自動車保険は、自由化(1998年)されたので
保険会社で見積りをこまめにとって見直し作業を行う

今は、インターネットで一括見積りできたりするので
短時間で見直す事は可能ですよ


続きを読む
無料TOOL

国民年金

国民年金と同じで保険料を1年分を初頭に一括で払えば
数千円ですが保険料が安くなる可能性があります。

金利が低い日本では
これが金利と思えばお得です

無料TOOL

ノンフリート多数割引

例えば家族3人がそれぞれ名義で保険をかけている場合
思い切って保有契約を全て一つにまとめる

もちろん多数割引を認めている保険会社で
ないといけないのですが。。

お父さん、お母さん、娘さんの3台の保険が
ばらばらならお父さんでまとめてみるとか

結果保険料を抑えれることがあります。
無料TOOL

家族で所有する車が増える

お父さんの車の保険の等級がかなり上がっていて割引が
大幅になっているとして新たに車を買うのが例えば

18歳の娘さんと仮定した場合、若い方は保険料金が高め
なのでお父さんの車の保険を娘さんの車にあてて

お父さんの車は新たに保険に入るようにすれば
お父さんは35歳限定など若い方より保険料が抑えれる

可能性が高いのでちょとしたこのような工夫で
家族全体の保険がトータル的に抑えれます。

※保険は、家族の協力のもと安くなるのです。
無料TOOL

2台目の任意保険の等級〜複数自動車を所有する場合

複数自動車を所有する場合、多くの保険会社で
2台目が安くなる可能性が高いです。


2台目の等級が通常より有利にスタートできるのです。
複数の車に対して複数の保険会社で契約するのではなく


保険会社を1箇所の方がお得になりそうです。
無料TOOL

車両保険

任意保険の中でも車両保険は約半数近く占める
保険の中でも無視できない存在です。

しかも高級車やスポーツカーになれば
高くなる傾向にあります。

車種によって料率がつけられているからです
1−9まで

続きを読む
無料TOOL

燃費のいい車

燃費改善するならやはり自動車を燃費のいい車に変えるのが
わかりやすいのですが

国土交通省が3月28日に
「燃費の良いガソリン乗用車ベスト10」を発表した。


普通車・小型車

1   プリウス (トヨタ)
2   シビックハイブリッド (ホンダ)
3   ヴィッツ (トヨタ)
4   フィット (ホンダ)
5   デミオ (マツダ)
6   ベルタ (トヨタ)
7   パッソ (トヨタ)
7   ブーン (ダイハツ)
9   コルト (三菱)
9   スイフト (スズキ)


軽自動車

1   ミラ (ダイハツ)
2   R1 (スバル)
2   R2 (スバル)
4   ステラ (スバル)
4   ムーヴ (ダイハツ)
4   ソニカ (ダイハツ)
4   ワゴンR (スズキ)
4   セルボ (スズキ)
4   AZ-ワゴン (マツダ)
10   エッセ (ダイハツ)



主な燃費のいい車紹介

プリウス  トヨタ  35.5K/L
シビックハイブリッド  ホンダ  31.0K/L
ミラ    ダイハツ 27.0K/L

R2    富士重工 24.5K/L
フィット  ホンダ  24.0K/L

続きを読む
無料TOOL

MT

ATよりMTの方が基本的に燃費がいいです。
ゴルフのDSGならMTに勝てるかもしれないのですが?

MTの場合、ギアを1速から3速や4速にとばして
チェンジすれば燃費は向上します。

しかしマフラーの燃焼カスが増えるとか
多少の問題もでるので念のため(実験済み)

無料TOOL

自動車ディーラー

ディーラーによるのですがエンジンオイルやエレメント、
車検代金など自動車ディーラーでお願いする方が

お得な場合が増えています。
例えば現在、自動車を買ったディーラーで

エンジンオイル交換任せているのですが
オイル代金と工賃込みで1,000円ほどです。

オイルも純正なので品質は問題ないですし
粗品や珈琲が用意されているので暇つぶしにいいですよ



続きを読む
無料TOOL

エコタイヤ

燃費向上に注目されているのがエコタイヤです。
1km/L向上したうわさもあるのです。

このエコタイヤは、曲がる抵抗を抑えたり
摩擦抵抗を抑えたタイヤです。

古くは品質に問題があったのですが
タイヤの進歩により改善が著しく注目されています。

続きを読む
無料TOOL

タイヤ

自動車と地面の唯一の接地面がタイヤですが
忘れがちなのがタイヤの空気圧。あまりにも

減少していると燃費が下がります。
2ヶ月に1回ほどは点検して

ガソリン給油の時などに補足しましょう

無料TOOL

10・15モードよりもJC08モード

全ての自動車カタログには、燃費が書かれていますが
実際走ってみますと必ずそのカタログ通りにはいかない

なぜなのか、国土交通省の定めた計測方法にのっとって
各自動車メーカーが燃費を測定し数値を国交省が審査して決めています。

これが今よく使われる10・15モード
この計測法は細かく規定があります。

20秒間アイドリングの後7秒間で時速20キロまで加速し
20キロのまま15秒間走行するというような

市街地と高速道路での走行を想定して
11分間で4.165キロを走り最高速は70キロ

カタログ通りいかないのは、
現実我々の走行に比べて速度変化が少ないまた、

続きを読む
無料TOOL

エアコン

エアコンの使用を控えめにすれば燃費向上されます。
特にエンジンの小さな車ほどその効果が表れます。

無料TOOL

アクセル

発信時はアクセルを緩やかに踏む事が効果的で
最初の5秒間に時速20キロ程度に速度を上げるなら

普通の発進より10%燃費が改善するといわれてます。
まずは急発進・急減速を減らす事から始めましょう

無料TOOL
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。