無料ゲームONLINE 審査甘い消費者金融 失業保険裏技 GTR35レンタカー 自動車燃費向上

二輪車メーカーシェア

二輪車・バイクシェア

スズキ 28.5%
ヤマハ 28.4%
ホンダ 27.5%
川崎  15.6%

2008年日本自動車工業会データ
122万6839台
無料TOOL

パンク修理

タイヤは、自転車のように中にチューブが入っているタイプと
そのまま直接空気を入れるタイプのものがあります。

どちらもタイヤを交換をするには、タイヤレバー2本とタイヤゲージが必要です。
タイヤレバーは、先がヘラのようになった工具で、これでタイヤをホイールからはずし

新しいタイヤと交換します。タイヤがパンクした場合、
中にチューブが入っているタイプのもは、

市販のパンク修理キッドでチューブの穴をふさいで
処置することができます。

新しいタイヤをはめ込むまえに、進行方向を確認して間違えないように注意してください。
また、作業の前にタイヤの内側(ホイールにはめ込む部分)に薄めた中性洗剤を塗っておくと

はめやすくなります。最後に空気を入れ、
タイヤゲージで空気圧を調節しましょう。
無料TOOL

タイヤ

タイヤを長持ちさせるためには、空気圧をこまめにチェックするなど日ごろのメンテナンスが重要です。
タイヤの空気量が減っていると、路面との接地面積が大きくなりタイヤの側面が削れることになります。

また、ハンドルをとられて運転にも支障をきたします。タイヤが削れるということは、
タイヤの溝が減るということです。溝が減ると、滑りやすいだけでなくパンクもしやすくなります。
無料TOOL

ブレーキフルード交換

ブレーキフルードとは、ブレーキをかけた力をタイヤに取り付けられた
ブレーキパッドに伝える液体のことです。劣化したブレーキフルード液を新しいものと交換する時、

古いものを一気に抜いて新しいものを入れるかえる方法と、
古いものを少しずつ出しながら新しいものを足して最終的に交換する方法があります。

このとき、ブレーキシステム周辺がブレーキフルードで汚れないように注意しましょう。
もしブレーキパッドなどを汚してしまったら新品と交換する必要があります。
無料TOOL

ブレーキパッド

バイクのブレーキは、ブレーキディスクをブレーキパッドで挟むことによって
制動する仕組みになっています。したがって、ブレーキを何度もか
けることにより、
ブレーキパッドは摩耗して薄くなっていきます。

ブレーキパッドがすり減ってこれば、ブレーキの効きが悪くなり、
ブレーキディスクを

傷つける恐れもあります。ブレーキパッドの厚さが2ミリくらいまで減っていたら取り換え時です。
側面に溝が入っているものもあるので、それを目安にすると確認しやすいでしょう
無料TOOL

サスペンションオイル・フォークオイル

サスペンションオイルは、フォークオイルともいわれています。
サスペンションは、バイクの前輪を挟む形でタイヤの左右に取り付けられており、

クッションの役割を果たしています。バイクのフロント(前輪)の
サスペンションは、
フレーム(車体)とタイヤホイールをつなげる形でついており、前輪の方向を定める役目も兼ねています。

このフロントのサスペンションは、フロントフォークとも呼ばれています。
フロントフォークは車種によっても違いますが、インナーチューブ(内筒)と

アウターチューブ(外筒)が繰り出し式の望遠鏡のようになっており、
その中にスプリング(ばね)とオイルが入っているタイプが多いようです。

バイクの車種によってアウターチューブが下側になる「正立式」と
上側になる「倒立式」の2種類があります。

交換の時期も、車種によって違い5,000〜10,000キロメートルごと、
バイクの安全にかかわるのでサスペンションのへたりを感じたら、
早めに交換しましょう
無料TOOL

エアフィルター交換

エアフィルターは、エンジンに取り込まれる空気を清浄にするために必要なものです。
エンジンの中にダスト(チリ、微小な金属片、砂など)が紛れ込むと、

キャブレターが目詰まりを起こしたりシリンダーやピストンに傷が入り
繊細なエンジンに支障をきたす場合があります。

そのため、空気中の小さなダストをエンジン内部に取り込まないように、
エアフィルターを使用するのです。エアフィルターそのものが目詰まりを起こすと、

エンジン内に空気を送り込むことができなくなり、
エンジンはガソリンを燃焼させることができず、止まってしまいます。
無料TOOL

適度なエンジンオイル交換

エンジンオイルの交換を怠ると、シフトタッチが悪くなり、シフトチェンジがしにくくなります。
またギア抜けするなど走行中に支障をきたすことになります。

ひどい場合には、エンジンが焼きついて故障してしまうということにもなりかねません。
エンジンの性能が衰えるばかりでなく、寿命を縮めてしまう原因にも発展します。

エンジンオイルは、その走行距離によって性能が悪くなっていきます。
最初は、はちみつのようにトロリとした褐色のオイルが、走行を続けるうちに

墨のようにサラサラで真っ黒な状態に。タイヤなどのように外から見えない部分ですが、
走行とともに確実に劣化しています。

エンジンオイルの交換は、それぞれのバイクに入るオイルの量によって、
1リットル当たりの走行距離1,000キロメートルを目安とするとよいでしょう。

ただし、めったにエンジンをかけないバイクでも、
オイルは劣化するので半年に一度は交換した方がおすすめです。

大切なバイクに長く乗ろうと思ったら、
定期的にエンジンオイルを交換することが大変重要ですね
無料TOOL

バイクカスタム

バイクのカスタムを行なった場合は、
ノーマルパーツも保管しておくとよいでしょう。

バイクのカスタムを行なっても、ノーマルパーツがあることで、査定金額がプラスになることがあります

無料TOOL

カスタムバイク基礎知識

カスタム(custom)とは、パーツメーカーなどの市販品を自分の好みに改造(カスタマイズ)することで
自分だけのオリジナルバイクに乗りたいという思いからカスタマイズするオーナーも多数います。

カスタムには、マフラーやサスペンション、キャブレターなどを変えるものから、
ステッカーなどを貼るようなものまで幅広くあり、同じ改造でもエンジンや足回りなどを変えることは、
チューニングなどとも呼ばれています。
無料TOOL

バイクショップ選び

バイク選びと同等にバイクショップ選びは重要です
バイクショップ選びは、信用できるかどうか

例えば経営者の言葉や態度なんかもチェックしよう
社団法人自動車公正取引協議会の会員店を選ぶのもよいでしょう。

会員店には、ステッカーが貼られているので、すぐに確認ができます
将来、修理をお願いする事もあるかもしれないので中古ショップ選びが大切になります
無料TOOL

中古バイク走行距離チェック

バイクの走行距離は、バイクの程度を判断する上で重要な目安となり、価格にも影響してきます。
ただし、中古バイクとして販売しているものの中には、
オドメーター(総走行距離計)を交換したり、

距離をもどしたりしたものがあります。
年式の割に走行距離の多すぎるものや少なすぎるもの、また、

走行距離の割に、その他の部分(タイヤ、ステップ)などが極端に減っている中古バイクは、
改ざんされている可能性があるので購入を避けたほうがよいでしょう。

「社団法人 自動車公正取引協議会」の加盟店では、二輪車公正競争規約により、
距離計を自社で取り替えた場合や距離計が改ざんされている場合は、

メインフレームに協会作成のシールが貼ってあります。
シールは、不具合により走行メーターを交換した車両に貼られている

「走行メーター交換車」と走行メーターが改ざんされていることが判明した車両に貼られている
「走行メーター改ざん車」の2種類です。


無料TOOL

中古バイク排気音チェック

マフラーの接合部や溶接箇所などから排気がもれていないか確認
※マフラーをチェックする際は、やけどに注意しましょう。


無料TOOL

中古バイクオイル漏れ

エンジンをかけて暖気運転した状態で、
エンジンからオイルのもれがないか確認
無料TOOL

中古バイクエンジン音

排気音に混じって、カチカチとかジャラジャラといった変な金属音がないか、
エンジン音は大きくないかなど確認。
無料TOOL

中古バイク注意消耗品

ゴムや樹脂製でできた部品は摩耗したり、長期間経つと劣化するため、購入の際は、
現状のままなのか交換してもらえるのかなど確認しましょう

タイヤ溝の深さ、ブレーキパッドの摩耗具合、その他の消耗品として、
バッテリーやチェーンの交換時期も確認しましょう。


無料TOOL

中古バイクオイル漏れ・にじみ

ラジエーター、オイルクーラーにオイルにじみがないか確認
エンジンとつながっているホースなどにも液もれがないかをチェックしましょう。

サスペンションのオイルもれなどもチェック
サスペンションは構造上、内部にオイルが封入されているが、
損傷などにより、外部にオイルが漏れてきます


無料TOOL

中古バイクハンドル回り確認

ハンドルの高さに違いがないか、ハンドルを切ったとき、左右で違いや引っかかりはないかなども確認
事故車の場合、ハンドルストッパーに塗装割れなどのキズがついていることが多くあります



無料TOOL

中古バイク同伴

中古バイク選びは、できればバイクに詳しい友達など同伴がベスト
チェックが厳しくなりますし、何より冷静な判断アドバイスがもらえます
無料TOOL
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。